COZYの中古住宅専門店
札幌の中古住宅探し
リフォーム

スタッフブログ staffblog

髙田
担当 髙田

2020/05/15

フローリング補修

こんにちは。工事担当の高田です。

新型コロナウイルスに関する緊急事態宣言が一部地域で解除されましたが、まだまだ予断を許さない状況で、引き続き「ステイホーム」を心がけなければならない今、お家のあんなところやこんなところ、気になるところの補修なんていかがでしょう?

 

今回はフローリングの補修方法をご紹介したいと思います!

 

床に何か落としたりして、あ!フローリングに傷がついちゃった!という事はよくある事ではないでしょうか?

そういう傷につきましては弊社でも保証外となる為、補修する場合は有償になってしまいます。

 

私個人の意見としては、よくある事なのであまり気にせず、逆にその傷を記念とするくらいで過ごしていただきたいとは思っているのですが、どうしても気になったり落ち込んでしまったりという事でしたら、その傷、ある程度直せます!

 

ホームセンターで売っている、かくれん棒ですとかキズ職人といった名前の、クレヨンタイプの補修材、今回はこれを使ってフローリングの傷を補修をします!

これは我が家の15年ものの傷です。息子が1才の時に傷つけられてしまいました。懐かしいです。

こうして見てみると他にもあちこち傷んではいますが…とりあえず今回は真ん中の大きい傷だけを補修します。

色がピッタリ同じ物がないので、今回は2色使って直していきます。

まずは濃い色の方をぐりぐりと塗りつけて、穴を埋めます。

色が濃すぎるので、白も重ねて、はみ出た所をヘラなどで削り取ります。

できあがりです!15年ものの傷がふさがりました!

もっと色を重ねたり、ペンタイプの物で模様をつけたりなどすると、より一層目立たなくなります!

クレヨンタイプのものでぐりぐりと塗りつけたりなど、お絵かき感覚でちょっと楽しいです♪

ホームセンターで、クレヨンタイプですとお安く購入できますし、他にも色々補修材売っていますのでぜひお試しください!

おうちでの時間を楽しく過ごせますように!

 

 

 

TOPへ

ジョンソンホームズはレバンガ北海道を応援しています/johnson homes ラウンジシート誕生!ジョンソンホームズはレバンガ北海道を応援しています/johnson homes ラウンジシート誕生!