COZYの中古住宅専門店
札幌の中古物件
(マンション・一軒家)
検索サイト

スタッフブログ staffblog

草刈
担当 草刈

2017/05/18

巾木 とは

みなさん、こんにちは!

設計の草刈です。

 

巾木【はばき】をと言う言葉を聞いたことがありますか?

巾木とは家の内装に使う部材で、1度は必ず目にされた事があると思いますが、

あまり気にしていない部分なのでピンと来ないかもしれません。

巾木ここです。

実は部屋の中ので重要な役割をする部材です。

1つは、壁を守る役割です。

掃除機を掛ける時に壁に当たってしまう事もありますし、お子さんが走り回って壁に足をぶつけてしまう事もありますよね。

それだけ、巾木が付く場所と言うのは汚れたり破損しやすい場所なんです。

巾木はもう1つ、壁と床との緩衝材という役割を持っています。

この図は一般的な壁と床、巾木の取り合いの断面図なのですが、壁と床の間に隙間があるのがお分かりになるでしょうか?この隙間がある事で、床や壁が多少動いたとしても力を逃がす事ができる上に、工事の施工性が向上します。ですが、そのまま隙間があるとゴミが溜まるし見かけも良くないので、巾木を緩衝材として取り付けているという訳なんですね。「遊び」を持たせる事で、家に柔軟性を持たせているんですね。

色や素材も色々あるのでお家にあった巾木を選んでくださいね。

TOPへ