COZYの中古住宅専門店
札幌の中古物件
(マンション・一軒家)
検索サイト

スタッフブログ staffblog

三岩
担当 三岩

2017/02/14

建物の狂いについて

現場管理の三岩です。今回は中古住宅の建物の狂いについてお話しします。

COZYの中古住宅専門店一軒家ではこれまで何棟もの建物をリフォームしてきました。

ここで問題です。狂いのある物件は何パーセントほどでしょうか。

実は100パーセントなのです。現因はさまざまあるようですがこれが現実

です。木造は木材の乾燥、地盤の影響、長期荷重の影響、構造(1,2階の

乗りの悪さ)など。鉄筋コンクリート造でも現因は違えども多少あります。

ただはっきり言えることは築年数が浅いほど狂いは少なくなります。

これは新耐震になってから建物の丈夫さが増したことも影響していると

思われます。どんどん丈夫になって外国のように建物の価値が下がらない

ような社会になればいいのですが‥‥。

歳をとれば今の住宅を下取りにして環境のいいリゾート地にでも家を構え

余生を過ごすなんて最高じゃないですか!

 

TOPへ