COZYの中古住宅専門店
札幌の中古住宅探し
リフォーム

COZYの中古住宅専門店 TOP > スタッフブログ > 追い焚きのメリット・デメリット

スタッフブログ staffblog

藤井
担当 藤井

2021/06/07

追い焚きのメリット・デメリット

皆さんこんにちは!

営業の藤井です。

今回はお風呂につける追い焚き機能のメリット&デメリットをご紹介させていただきます。

メリット

いつでも温かいお風呂に入れる:追い炊きの最大のメリットは、いつでも温かいお風呂に入れることです。

すでに湯船にお湯が入っている場合、イチからお湯を溜めるよりも早く温かいお風呂に入ることができます。

また、入っているうちにお湯がぬるくなってしまった場合も、すぐに温めなおすことができるのもポイントです。

②水道代の節約につながる:お湯が冷めてしまうたびに熱いお湯をつぎ足す必要がないので、一人暮らしでも

長い時間お風呂に入る場合は水道代の節約につながります。また、同じお湯を温めなおして使う場合は、さらに

水道代を制約できるといえます。

追い焚きできる給湯器は便利な機能がたくさんある:追い炊き機能がついた給湯器にはさまざまな機能が

あります。お湯を温める機能はもちろん、お湯が少なくなった場合に自動で足し湯をする機能、一定水位で

自動停止する機能、保温機能、予約機能、呼び出し機能などもあり、大変便利です。また、お風呂についている

給湯器パネルで温度を自在に設定できることもお風呂好きにとって魅力の1つです。

デメリット

❶衛生面が心配:人が入浴したあとのお風呂のお湯には雑菌がたくさんいます。一晩放置するとその数は一気に

増殖します。そのため、同じお湯を使い回すことは衛生的にはあまりおすすめできません。また、毎日浴槽の

清掃を行うことはもちろん、追い炊きの配管にも菌がつきやすいため、1カ月1度程度は配管の掃除を行う必要が

あります。

入浴剤が使えないことがある:入浴剤の成分によっては、使用すると追い炊きの配管などを痛めてしまう

ことがあります。入浴剤を使用する場合は、浴槽を傷めないかどうかパッケージの記載事項をよく確認

しましょう。酸性やイオウが強いタイプの入浴剤は注意が必要です。

お子様がたくさんいるファミリーや長湯をする人は追い焚きの恩恵が大きいですが、長湯をしない人や基本的に

シャワーで済ませる人は追い焚きのメリットは少ないかと思います。

上記内容をご参考に、自分にあった快適なお風呂時間を手に入れましょう!

TOPへ

ジョンソンホームズはレバンガ北海道を応援しています/johnson homes ラウンジシート誕生!ジョンソンホームズはレバンガ北海道を応援しています/johnson homes ラウンジシート誕生!